トレジャーリサーチが詐欺と言われる理由とは?

トレジャーリサーチが詐欺と言われる理由とは?

今、数ある副業の中で高い人気を誇っているトレジャーリサーチですが、一部では詐欺ではないかと疑われているようです。

今日はなぜ人気のトレジャーリサーチで詐欺疑惑がでているのかについて調査・検証をしました。

稼げる価格の幅が広い

よくネット上の声で聞こえてくるのが設定できるターゲットが1万円から500万円と大きな開きがある点に疑問を抱いている人が多いということです。

年収1億円というような馬鹿げた設定のネットビジネスよりかは幾分かマシですが、やはり疑問をもってしまうようですね。

このトレジャーリサーチの目標設定は自分の生活レベルや空き時間によって設定するものなので、誰でも500万円に設定して500万円が稼げると言うわけではありません。

当然ですが、500万円に設定したからといって、設定されたカリキュラムをこなせなければ稼げないのです。

なので一般的に隙間時間を使った副業としてトレジャーリサーチをすると大体付きに20万円ほどになるかと思います。

一見簡単に高額な副収入を得られる詐欺商材と混同してしまいがちですが、しっかりとした副業なんです。

稼ぎ方が分からないから危険?

この手のネットビジネスは、稼ぎ方の情報やツールを販売している性質上、詳細な稼ぎ方を公表していない場合がほとんどです。

なので稼ぎ方が詳しく書かれていないからと言って詐欺と決めつけるのは時期尚早です。

またお宝探し感覚で楽しく稼げるという文言をみて、そんなことはあり得ないと考えてしまった方も同じく詐欺だと疑ってしまうようです。

実際にトレジャーリサーチをしている人から詐欺だと言う声は聞こえて来ていません。

トレジャーリサーチをしていない方が、売り文句だけ見て、そんなことはあり得ないと騒ぎたてているのです。

返金保証は本当にあるの?

安全にビジネスを始める上で注目されるのが、返金保証についてです。

トレジャーリサーチでも返金保証に関するサービスが用意されています。

ですが、この返金保証に関しても疑いの目を向ける方がいるようなんです。

なぜ疑われてしまうかについてですが、過去に悪質なビジネス商材にひっかかってしまった方がそのような疑いを掛けているようです。

実際に返金保証をアピールしながら、教材料やサービス料を回収したあと音信不通になってしまう悪質業者は残念ながら存在します。

ではトレジャーリサーチはどうなのか?

残念ながら返金されない場合もあるようです。なぜなら始めた方の大半はお金を稼げてしまうからです(笑)

1円でも稼げたら返金保証対象外になってしまうトレジャーリサーチの返金保証ですが、どうしても自分に合わなかった、ほんの少ししか稼げなかったという人には返金対応しているようです。

ですので安心して始めることができます。

所在地がレンタルオフィス?

トレジャーリサーチの所在地はレンタルオフィスではないか?という声も多く聞こえてきます。

実際にトレジャーリサーチの特定商取引法に基づく表記に書かれている〒111-0041 東京都台東区元浅草1-6-12-508という住所について調べて見ると、レンタルオフィスであることが分かります。

レンタルオフィスだと何故問題なのか、それは今まであった詐欺商材がよくレンタルオフィスを利用し営業実態の無い住所を記載していたからなんです。

一方でトレジャーリサーチの場合についてですが、特に問題ないと確信しています。

何故問題がないのか、それはこのレンタルオフィスが住所のみを貸し出すレンタルオフィスではなく、全室個室で作業デスクのある部屋を貸し出しているからなんです。

実際にトレジャーリサーチのサポートスタッフが常駐し、サポート業務を行っているようです。

ですので詐欺だと判断する材料にはなりません。

また入手した情報によりますと知識豊富な専門サポートスタッフの通勤を楽にするため用意したスペースのようでした。

利益や効果を保証していない

特定商取引法を絡めた詐欺疑惑で言えば、次の一文もよく詐欺じゃないかと質問されます。

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

何故この一文があるだけで詐欺と言われるのか、その理由は過去の詐欺商材の誇大広告にあります。

「絶対に稼げる」「何もしなくても入金」「再現性100%」「誰でも簡単にできる」

このような甘い言葉に釣られてしまった人が実際に詐欺商材で稼ごうとして騙されました。

そして運営に対して文句を言うと特定商取引法に基づく表記に保証しないと書いてあると言われ、泣き寝入りするしかなくなった前例があるからです。

しかしトレジャーリサーチの場合は誇大広告が一切ありません。

なのでこの一文があるからといって詐欺と言うわけではありません。それにこの表記自体はまったく珍しいものではないんです。

美容品や薬などの特定商取引に基づく表記などでも見ることができるポピュラーな表記です。

過剰に心配する必要はまったくありません。

トレジャーリサーチは詐欺ではない

今回、ネット上の声を見て思ったことは、疑問を抱いている、詐欺だと言っている方のほぼ全てがトレジャーリサーチをやっていないということです。

私を含め、私の周りで実践している方の中で詐欺と言った話はまったく出たことがありません。

実際にトレジャーリサーチをしているか分からないレビューや情報を信じる前に、一度自分の目で確かめてみてください。

まったく新しいビジネスの形に目から鱗が出るはずですよ。