ストックフォトを使って写真で副業!!

写真撮影に興味があるなら、挑戦したい副業が、ストックフォトとよばれるサービスです。

ストックフォトとは、サイトに出品された写真を有料でダウンロードする、インターネットのサービスをいいます。

ストックフォトと呼ばれるサイトに写真を登録しておくと、ダウンロード、購入された場合に、写真の出品者に収益が入るという仕組みです。こうしたストックフォトでダウンロードされた写真は、ホームページやブログなどで利用されることが多いようです。このストックフォトの大きな魅力は、海外からも写真の利用希望者が閲覧しているということではないでしょうか。

たとえば、日本のお寺やお城といった史跡などは、外国人にも人気もあるそうです。

また個人のブログばかりではなく、企業のサイトやホームページ、パンフレットなどをつくる場合に、写真が利用されることもあります。少し前までなら、プロのカメラマンに依頼して、写真を撮ってもらわなければなりませんでした。

しかしながら、このストックフォトを使えば、インターネット上で、気軽に、必要な写真素材を探すことができます。

こうしたことから、ストックフォトの利用者が増えているのです。ほとんどのストックフォトは、利用登録の前に写真の審査を実施しています。登録希望者は、自信作を何枚かインターネットで応募した上で、自信作を数枚応募して、審査を待ちます。一回で合格するのはなかなか難しいようです。

しかしながら、一回不合格となっても、何回でも審査に応募できるサービスが多いようです。あきらめずに応募し続ければ、いずれストックフォトの出品者になれるかもしれません。

なかには、ストックフォトを副業ではなく、本業にするカメラマンもでてきているようです。そうした利用者は、写真の需要にも敏感なようです。たとえば風景写真だけではなく、モデルを採用して、さまざまなシチュエーションに応じた写真を出品しているようです。このように工夫次第で、可能性が広がるのがストックフォトの魅力ではないでしょうか。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*