澤村信哉という人物について調べてみた!

プロフィール

澤村信哉という男

名前:
さわむら しんや
澤村 信哉

基本情報

澤村信哉写真

出身地:日本 
生年月日:1980年 現在38歳(2010年に30才だった事を考えると逆算してこの位)
血液型:おそらくA型
身長:172~175cm位
体重:63~68kg位
配偶者:不明

経歴

職歴:大学卒業後、広告代理店・読売新聞広告を経て、30歳(2010年)の時にシンガポール派遣にて投資事業(ファンド形式)の可能性に触れ参入。

2010年:個人事業として独立

2014年:仮想通貨ビットコイン/rippleの販売代理店を設立

2018年:ベンチャー企業の株式会社Answers Japanの執行役員としてコンサルタント業務に参画

コンサルタントをしている株式会社Answers Japanの会社概要

株式会社Answers Japan

会社名   株式会社Answers Japan
住所    東京都新宿区新宿三丁目12番4号新宿Nタウンプラザ309号
電話    03-6273-0208
E-mail   info@answersjapan.co.jp
営業時間  10:00~19:00
資本金   1,000,000円
代表取締役 勝間田祐貴

会社ホームページ  http://answersjapan.co.jp/

公式サイト:
メインサイト http://sscc.site/
ツイッター  https://twitter.com/sawamura_shinya
インスタグラム https://www.instagram.com/shinya.sawamura//p>

専門分野:

投資業をメインにしているが今は仮想通貨に力を入れていて活動している。
億万長者、億り人を目指す人に向けて億万長者輩出プログラムを販売し、指導をしている。

過去:広告代理店にて広告関係の業務を担当

現在:仮想通貨をメインとした投資関係全般を専門としている。

その他:

現在は上記にもあるように株式会社Answers Japanの執行役員としてコンサルタント業務を行いながら億万長者輩出プログラムを使って億り人億万長者を輩出するすべく指導を行っている。
投資に関する事を独学で勉強し仮想通貨に対する知識を深めていきました。

その過程で様々な投資家や資産家、仮想通貨業界の人間との交流やつながりを持つことが出来た。
その経験や交流関係を活用した仮想通貨運用術によって億り人を目指す!

澤村信哉の考える投資と仮想通貨

仮想通貨業界

澤村信哉はコンサルタント業務しながら仮想通貨などの投資をメインに指導、アドバイス、コンサルタントをしています。
彼の億万長者輩出プログラムは投資を使ったビジネスを目的としており億万長者や億り人を生み出すためのプログラムとして作成しました。

仮想通貨にはまだまだ可能性があり、これから先のキャッシュフリー時代到来によって広く一般的になる事は間違いないと澤村信哉氏は話しています。

仮想通貨が注目されるようになったのは2007年ごろからです。

仮想通貨第一号

一番有名なビットコインは仮想通貨第一号として広く知られています。
仮想通貨の運用によって私たちの生活は激変します。

送金の手数料が安くなったり、送金も便利なのでインターネットがつながっていればいつでもどこでも送金が可能です。
澤村信哉氏はこの仮想通貨の可能性にひかれてこの業界に参入する事を決めたそうです。

仮想通貨を含めた投資は今や私たちでも十分手が届く話です。
これから先の将来を考えて投資に挑戦するというのは賢い判断です。

澤村氏も今後の将来におけるポートフォリオ(リスク分散)として投資を利用すべきと警鐘を鳴らしています。

投資に関するメリットとデメリットについて

メリットデメリット

投資によるメリット

  • 将来的な資産を増やし続ける事が可能
  • 投資による経済活性や投資者にもたらされる長期的なリターン
  • リスク分散

投資によるデメリット

  • 即金性が無い
  • 投資先によってはリターンが得少ない、得られない可能性もある
  • 投資先によって必要な初期費用が高額な場合があるため好きな分野への投資が難しいケースがある

澤村信哉氏も投資に関しては失敗した経験を持っています。
数々の失敗体験の中から成功への道を見つけ出しました。

投資と言っても数多くの種類がありどれをやればいいのか分からないという人は澤村氏の億万長者輩出プログラムが良いでしょう。
仮想通貨だけでなく投資に関する基本的な知識を学ぶことができ、9名のサポートがついているので道を踏み外すことなく億り人になる事が出来ると澤村氏は語っています。

澤村信哉氏が億り人を作ろうとしている理由

投資業界には少なくともコミュニティーが存在します。言わばチームのようなものです。投資家にとって情報は命です。
信頼できる人間から情報良い情報を得る事が出来れば莫大な利益を出す事も可能です。

澤村信哉氏は自信がチーム、コミュニティーを作ろうとしているんです。それをこのような表現であらわしています。
“「仕掛ける」側の人間”澤村信哉氏の真の目的はここにあります。ビジネスでチャンスを掴むなら仕掛ける側に行くことで少しでもその可能性を広げる事が出来ます。

「仕掛ける」側の人間

先ほども少し触れましたが、ここ数年で一般人が投資業界に参入し始めています。
具体的な理由としては将来の事が心配で今のうちから出来る事をしておきたいとか、長期で保有して子供たちに財産として残したいなどの理由も目立ちますが大きな理由の一つに儲かるからという理由がありました。

昔は大金を積んで購入するイメージの強かった株は現在保有率が高く昔よりも高いお金で購入する事を考えると小額投資からはじめて少しづつ資産を増やし運用する行為を繰り返すことで少ない費用でも十分に投資が出来ます。
そして、稼ぐ事も出来ます。

そのためにはコレまた高額な費用を使って投資の勉強する必要がありました。誰かに名の知れた人に教えてもらったり、高額塾に入る人もいますが、今は違います。
小規模でも投資が出来るようになった事もありはじめる人が増えています。それに伴い比較的少ない費用で投資を学ぶことが出来るようになりました。

そのひとつが澤村信哉の億万長者輩出プログラムです。億り人を目指す初心者にピッタリの充実したサポートと澤村氏のプログラムを使うことで投資が面白いくらいわかりやすくなります。

投資で利益を出していく仕組み

難しく考える必要はありません。

投資をする→澤村氏のサポートのもと資産運用する→資産が増える→利益を生む→投資をする→澤村氏のサポー・・・・

と繰り返していくことで資産形成と安定した収入を得る事が出来ます。
今まで投資に興味を持っていたけど手を出すのは怖いし、難しそうと思っている方でも澤村信哉氏のもとでしっかりと基本を学ぶことで投資業界に参入できます。そして利益を得る事も出来ます。

澤村信哉という人物は結局何者なのか?

澤村信哉プロフィール

澤村信哉という人物は投資業界と投資に対するイメージを変えようとしています。
投資業界はお金持ちの人だけの世界ではありません。私たちのように一般人でも将来の事を考えて資産を構築していく事の出来るプラットフォームです。

小額でも投資は出来ますし、難しいものではありません。何となく難しそうという印象で勉強していないだけです。
「聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥」と言いますが、投資を知らないでこのまま生活していれば周りからはどんどん置いて行かれますし何かあった時に対処する事が出来ない事もあります。

澤村氏はそう考えているとおっしゃっていました。投資の世界を知ることで自分が出来る事を見つけ利益を最大化することできます。
投資に興味がある方は澤村信哉の億万長者輩出プログラムで資産を増やしてみてはいかがでしょうか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*