ネット副業

正社員として働く!知ってほしい副業の5つのメリット!!

正社員として働く!知ってほしい副業の5つのメリット!!

1.正社員として一つの会社で長く働くということ

社会情勢があまりよくはないものの、高校を卒業後、大学に進学し大学卒業後はできるなら新卒正社員として会社に入社する、という道がいまだにゴールデンルートです。
なぜなら、終身雇用制という言葉がほぼ死後になりつつある現在でも正社員であるということは非正社員よりもメリットが多いからです。

現在では転職するということも珍しくなくなってきましたが、やはり日本と言う国にいる以上、転職回数が重なるにつれて企業からの反応も悪くなってくるのが現実です。
ですから、転職が珍しくなくなった現在でも転職するということに対して抵抗を持つ人もまだまだ多く存在しています。

なのですが、あまりに何も考えずにこのゴールデンルートに乗って必死にやってきた人はたまにある地点で
自分が一つの会社で長く働いていることに疑問を持ち始めたりすることがあるのです。

その地点が、入社後3年なのか、5年なのか、10年なのか、それは人それぞれです。
ですが、何も考えずにひたすらゴールデンルートで頑張ってきた人こそそういった疑問を持ち始めると悩みます。

2.正社員として働くよさがわからなくなる

一つの会社で長く正社員として働くということは悪いことばかりではありません。メリットも多くあるのです。
非正社員から見れば、正社員と言う地位はある種の特権階級とも言えます。

ですが、現実にその特権階級にいるはずの人は長年その職場のみで働いているからこそ自分がそこで働いていることの意味に関して悩み始めます。

なぜなら、正社員だからサービス残業もある、正社員でも職場の状況から有給休暇は簡単にはとれません。
有給などあってないようなものだという現実をつきつけられて正社員で働くことに息苦しさを感じたりするものです。

実際に給料はそこそこもらっていても昇給なんてものは今後もそれほど期待できないし、会社で大抵の仕事はこなしてきたとなると、どうしたら良いかわからなくなるのかもしれません。
そういった場合に、急に転職を考えたり、非正社員としての働き方に興味を持ち始めたりするのです。

とはいうものの、実際には転職をするほどの勇気も持てず、悶々とした日々を送ってしまいます。

3.一つの会社しか知らないということ

一つの会社しか知らないということは、他の働き方を知らないということです。
よく言えば、その会社での業務に精通していて経験もある、知識もある、会社では重宝される存在でもあります。

ですが、一つの働き方しか知らないということは、悪く言えば視野が狭く、その会社でしか働くことができないかもしれない、という可能性があります。

あくまで可能性なのですが、実際には他の会社で働いた経験がないため他の会社で働くことが可能かどうか、自分でも判断がつかない状態となっているのです。

4.副業のすすめ

転職に興味はあるけれども、長年勤めてきた会社を退職してまで転職をする勇気もない、転職活動をする気力もない、という人には自分の知らない世界を知るためにも強く副業をしてみることをオススメします。

別に他の仕事をして他の業界に、他の会社に転職しなさい、とすすめているのではありません。

今現在迷っているのは、自分にとって他に比較の対象がないからこそ自分の今の職場がいい場所なのか悪い場所なのかの判断もきちんとつける基準が全くないのです。
外の世界を知らない、ということはそういうことです。自分なりの自分の居場所に対する評価が適正にできていないのです。

何度でも言いますが、正社員とはいまだに特権階級と言える立場です。給料が少ないと嘆く人もいるかもしれませんが、会社は年金も保険料も支払っているのです。

もし会社を退職して国民保険に切り替えたとき、その国民保険の保険料の高さに驚くはずです。
でも会社を退職したことがなければ国民保険の保険料の金額なんて知る機会などあるはずもありません。それが狭い世界に生きているということです。

だからこそ、副業をして自分の世界を広げ、自分の正社員と言う立場がどれだけいいものかということを知る機会を得るといいのです。

5.副業としてネットで稼ぐ方法があります

ですが、現実的にそう簡単に副業に手を出すことができる正社員の人などいないでしょう。理由は正社員に課せられた副業禁止規定です。
また、正社員として働いた後に、副業としての仕事を次の職場にしにいく気力がないという理由もあるでしょう。

そういった人にはネットで稼ぐ方法があります。

もちろん、ネットで稼ぐ方法であっても副業規定にはひっかかるでしょう。とはいっても、最近では大企業が副業を認めるといった動きもでてきています。
ですから、会社で現在副業禁止になっていても今後副業解禁になる可能性もあります。

本当に、転職をするかどうか悩んでいるのであれば、転職をする前に人事や信頼できる上司にネットで副業を考えているなどと、相談してみてはどうでしょう。

もし、その副業が会社の利益を損害しない、正社員が会社での仕事をおろそかにしない、とわかれば許可をしてくれる可能性もあります。
ネットで稼ぐ方法であれば、他の場所で働くよりも体力的に楽な場合が多いです。また、自分のペースで仕事をすることができます。

まとめ

正社員として働いている会社の仕事ではないことをすることほど自分の視野を広げてくれることはないと、気付くはずです。
また、そうやって副業をすることによって改めて自分が正社員であることのメリットにも気付いたりするものです。

是非、迷っているのならネットで副業をはじめてみてはどうでしょう。

ネットオークションは高収益を狙える!5つのコツで紹介!!

ネットオークションは高収益を狙える!5つのコツで紹介!!

1.今、ネット副業が熱い

ネット副業が今、人気沸騰中です。それは、場所を選ばずにすぐに取り組めるからです。
今まで副業というとアルバイトで、本業が終わった後に、別の場所で働くイメージがありました。
会社勤めをしているサラリーマンであれば、居酒屋やコンビニエンストアでアルバイトをしたり、深夜の警備会社で働くこと。主婦の方でもパートの掛け持ちがあるでしょう。

しかし、そんな働き方だと、体力も持たないし、精神的なゆとりが生まれてきません。
反面、副業をしないと本業だけでは生活が成り立たなくなってきまい、どうしてもプラスで、収入が欲しいと思う人が少なくありません。

しかし、インターネットを使う仕事であれば、自宅で行うことができますし、副業の種類によっては、スマートフォン片手に仕事を進めることだってできるのです。
それがネット副業の醍醐味でもあるのです。

2.数ある中でネットオークションが魅力的

その中でも、ちょっとしたことでハマりやすいのが、ネットオークションです。
ネットオークションは、そんなに難かしくはなく、ヤフオクなどを使えば、簡単に取り組むことができるからです。

というのも、出品する商品によっては、元々の購入価格より高い金額で売れることがあります。いわゆるプレミア品の出店です。
それによってより高収入を目指すことが可能になってくるのです。

3.まずは身近なものから出店

ネットオークションを始める時に、最初は身近なものから、出品してはいかがでしょうか?身近なものとは、自宅にある不要品です。
不要品と言っても廃棄処分するものではなく、自分のお子さんが幼い頃に遊びに使っていた玩具や子供服類です。

この手の商品は、フリーマーケットでも販売されることが多いのですが、自分が考えている以上に高く売れるケースがあります。
もし、二束三文レベルで売れたとしても、ゼロではないのですから、まずは上出来と考えて、次の出品を考えましょう。

4.自分の周りにプレミア品になりそうなものを探す。

やはり醍醐味はプレミアになりそうなものです。驚いたのは数年前のネットオークションで、アニメのロボットのプラモが100万円以上の値段が付いて落札されました。
これはプロの人が塗装した特別なものでしたが、原価はたかたが数千円の代物。

人によっては、私達が想定する以上の値段で購入したいと思うのです。
プレミアの付きそうなものと言うと、昔のアイドルの写真集やレコード。子供の頃に購入した超合金がかなりの値がつく可能性があります。

他にもありますが、ブランド物のバッグもそうかもしれません。そんな品を選んで出品してみてはいかがでしょうか?

5.セドリで稼ぐ

ネット副業の種類の中にセドリというものがあります。これは古本をオークションで高い価格で販売し、収入を得るという仕事です。
ネットオークションの中に含まれるネット副業ですが、セドリそのものを副業の事例として紹介される程、有名な副業です。

古い書籍でも人によっては、考古学に関する本や学術的な本は価値の高い本です。あるいは前述した昔のアイドル写真集もがそうかもしれません。
これらの古本は、近くの古本屋で探して仕入れることから始めます。古本屋と言っても、ブックオフなどでも仕入れることができる可能性があります。

古本屋に行った時にスマートフォンでネットオークションで出品してプレミアが付きそうかどうかを調べて購入するのです。
後はネットにかけて落札されるのを待つだけです。

ネットオークションは、人によっては関心の高いジャンルについて、咽から手が出る程に欲しい商品を購入することができる手段でもあります。
この特性を上手に見極めながら、収入を稼ぐ楽しみがネットオークションにはあるのです!

セドリはコツコツ稼ごう!高収入ネット副業3点で紹介!!

セドリはコツコツ稼ごう!高収入ネット副業3点で紹介!!

インターネットを使う副業が人気

「今、副業をしている?」
と質問を何人かのサラリーマンにしてみると、結構やっている人がいるものです。特にインターネットを使った副業に勤しんでいる人が少なくないのです。

その動機は、やはり本業の将来が不安だからです。景気が思わしくなく会社の業績だって、いつおかしくなるか分かりません。
今のところ、経営が悪いというわけでなくても、給料が爆発的に上がる気配もなし。最近は残業代をカットされたり、下手をすると早期退職の嵐に巻き込まれたりと不安だらけです。

そんなことから密かに副業をやって、イザと言う時のために備えておくということがあるのかもしれません。
このような背景から副業が人気を呼んでいるのですが、特にネット副業が、サラリーマンの間では人気なのです。

ネット副業は自宅で行うだけでなく、スマートフォンやタブレットを使えば、外出先でもできるから人気なのです。

ネットオークションで稼ぐ

ネット副業の中でも、人気のあるジャンルにネットオークションがあります。
ネットオークションでは、自宅にある古い服や子供のおもちゃなど、処分しても構わない物が思ったよりも高い値段で売れることがあるからです。

ネット副業の中でも、意外性のある仕事がネットオークションなのです。

ネットオークションの中でも、より意外性のあるのがセドリ

ネットオークションの中でも、取り分け高収入の期待ができるのがセドリです。
セドリとは、古本を高い値段で販売する仕事です。これはネットオークションが現れる前から行われてきた仕事でした。

古本屋で普通の人からみれば、価値のなさそうな本を見つけて、プレミア的なので値段で、販売するということを生業としていた人がいたようです。
当時のセドリは、どのような本が高く売れるか、専門的な知識が必要でした。

しかし、今はインターネットで、色々な情報を素早く検索して調べることができる時代です。
このようなことから、ネット副業として取り組む人が段々と増えてきているのです。

セドリの実行方法

セドリをやる場合は、近くの古本屋に行きます。
ここでは、プレミアの付きそうな本を、その場でスマートフォンで調べながら、該当する本があれば購入をしておきます。仕入れをすることですね。

そして、後はネットオークションにかけるだけです。
すると1,000円前後で購入した古本が、オークションでは数万円で落札されるというケースが少なくないのです。これがセドリの醍醐味と言えるのかもしれません。

セドリは、ネット副業の1つに挙げられるのですが、休日の間にいくつか書店を回り、高い値段が付きそうな本を仕入れます。
そして、平日にスマートフォンなどで出品手続きをするのです。

そうしたパターンをセドリの仕事として、取り組んでいる人が増えているようです。
プレミアの付きそうな本とは、中々、素人では予想が付きません。分かるとすれば、昔のアイドルの写真集が数万円でも落札される程度でしょう。

車がマニアック的に好きな人であれば、専門雑誌の切り抜きや昔の車のカタログでさえ高い値段で落札しようと考えます。
また、インテリアの専門雑誌や書籍、有名な絵画を紹介した本などもマニアの間では、かなりの値が付くケースもあります。

まとめ

私達が直ぐに売れそうだと考えている以上に、想定外の本に高い値が付くことは、ある意味、快感かもしれません。
もし、自分の書棚に昔のアイドルの写真集が残っているのであれば、まず、それをネットオークションに出品してみてはいかがでしょうか。

自分が考えている以上に驚く程の値段が付いてしまうかもしれません。
セドリの醍醐味に一度、足を踏み入れると、抜け出せなくなると思います。

初心者にも出来る!クラウドソーシングなら簡単に稼げます!

初心者にも出来る!クラウドソーシングなら簡単に稼げます!

1.副業したいけれど、迷っているあなたへ

会社のお給料も上がらないし、下手をすれば賞与カットされるかも・・・。
不安だから、副業をしてお金を稼ぎたい!」そう考えている人はたくさんいます。

しかし、副業したいけれども、体力的に不安だったり、会社にばれることが心配で、なかなか副業にたどり着けないサラリーマンも多数います。
副業したいけれど迷っている人に最適な仕事があります。それは、ネット副業で稼ぐことです。

ネット副業であれば、会社が終わってからわざわざ他の場所に移動して体を消耗して働くこともありません。
副業先で会社の人に出会ってバレる心配もありません。なぜなら、パソコンとインターネットがあれば、自宅で簡単に仕事をすることができるからです。

しかも、頑張れば結構な金額を稼ぐことだって可能です。副業に迷っているのであれば、ぜひネット副業をしてみてはいかがでしょうか。

2.ネット副業で確実にお金を稼ぎたいなら、クラウドソーシングがおすすめ!

ネット副業にはアフィリエイトや情報教材販売、ネットオークションなど色々なものがありますがお金を稼げるようになるまで時間が掛かったり、ちょっとした準備が必要だったりするものも多いです。

そんな中、パソコン1つで確実に報酬を得ようと思ったら、クラウドソーシングから始めることをおすすめいたします。
クラウドソーシングとは、インターネット上で法人や個人が、ライティングやロゴ制作などの様々な業務を、それを得意とする誰かに業務を発注することです。

「○○の作業を○○円で依頼したい」という案件が出るので、それで仕事を請け負いたいという人がいれば、応募して双方が納得すれば仕事依頼が成立する仕組みとなっています。
依頼側と受ける側を結び付けるサイトにクラウドワークスやランサーズといった大手クラウドソーシングサイトがあります。

3.クラウドソーシングのメリットとは

クラウドソーシングであれば、作業した分のお金が確実に入ってくるので、それが最大の魅力であると言えます。
もちろん、確実な仕事をした場合の話で、あまりにも納品物がひどいものだと拒否されることもあるので注意しましょう。

しかし、通常、常識を持って仕事を行えば拒否されるケースはほとんどないと言って良いでしょう。
他のネット副業であれば、確実にお金が入るとは言えないケースもあります。

たとえばアフィリエイトの場合、一生懸命ブログを更新し、ホームページを作成したとしても、アフィリエイト広告を誰も踏んでくれないと直接的な報酬にはつながりません。
ネットオークションも、出品したものが必ずしも売れるとは限りません。

しかし、クラウドソーシングであれば、仕事を受注し問題なく納品できれば、確実に報酬を得ることができます。
数あるネット副業の中でも、一番お金を稼ぎやすい分野であると言えるでしょう。

4.クラウドソーシングで高収入を目指そう!

クラウドソーシングで人気の高い仕事は、ライティング作業です。
サイト作成、ロゴ作成などと違い、ライティングは文章を書くことが出来れば、誰でも取り組むことができます。

文章を書くことが好きな人にはおススメの仕事です。誰でも簡単に取り組むことが出来る分、参入する人も多いので、ある程度の競争が予想されます。
報酬の良い高案件は、あっという間に応募が殺到することもあるのです。

ゲットできたライティングの仕事をしっかりと丁寧にこなしていくことで、クライアント側と信頼関係が生まれ、仕事をしてほしいと依頼されることもあります。
そうなると、報酬単価も上がっていきますし、高収入を得ることもできます。まずは、しっかりと仕事をし、信用を作ることです。

そうすると、クラウドソーシングで驚くほどの高収入を稼ぐことも夢ではありません。

今日から出来るネット副業のはじめ方!

ネット副業は始める際に面倒な作業や手続きがあると思われがちですが、インターネット環境が整っており、最低限の作業が出来るパソコンをお持ちならば今日からでも副業を始めることが出来ます。

ネット副業は資格も経歴も一切必要無く、学生でも主婦でもすぐに始めることが出来るので、パートやアルバイトよりも稼ぎやすいものになっています。ここでは今日から出来るネット副業のはじめ方について見ていきましょう。

まず知識が無くても始められるものとしてはアンケートが代表的です。

アンケートと言えば無料で回答するというイメージが強いかも知れませんが、最近ではネット上で有償のアンケートが多く募集されています。単価は低いものでは数十円ですが、契約している保険や使用しているブランドコスメなど対象の狭いアンケートの場合にはかなりの高単価が設定されていることもあります。

こうした効率のよいアンケートを選んで回答すれば、かなりの収益を確保することが出来ますが、ネット副業のはじめ方として非常にハードルの低いものなので、まずはお小遣い程度稼ぎたいという方にはおすすめのものになっています。

では次のネット副業のはじめ方としてはアフィリエイトがおすすめです。

アフィリエイトはネット副業をしたことが無い方でもテレビや雑誌でご存知の方も多いでしょうが、ネットの知識が無くても十分始めることが出来ます。

もちろんプロや専業の方は専門のソフトなどを使い高度なサイトを作り上げていますが、初心者の方は無料ブログなどを使っても行うことが出来ます。無料ブログならば普段使用しているSNSなどと同じ感覚でブログを更新することが出来ますが、そこにアフィリエイト広告を掲載すると思わぬ収益を生むことがあります。

このようにネット副業のはじめ方は毎年のように簡単になっています。スマホや高機能なパソコンなど個人が扱うデバイスが強力になればなるほど参入も容易になるので、ぜひこれからネット副業で稼ぎたいという方は気軽なアンケートやアフィリエイトからスタートして下さい。

報酬相場を見極めることがネットで稼ぐコツ

ネット上はできることがたくさんありますので、それらを上手く使っていけばお金を稼ぐことも十分可能です。

ネットで稼げればお小遣いが増えますから主婦などメインで仕事をしていない人にとって嬉しいですし、そうではなくて副業としてもありがたいです。ただ、ネットで稼ぐコツを知っていなければ十分な稼ぎになりませんので、そこは知っておかなければならないです。

ネットで稼ぐコツはなるべく高額な報酬を期待できるような仕事を見つけていくことに他なりません。ネット以外の仕事でもそうですが、報酬額というのは仕事によってまったく違ってきます。それを見極めなければ同じ仕事量でも報酬額の面で損をしてしまうかもしれませんので、注意しておくことに越したことはないのです。

ネット上でできる仕事にクラウドソーシングサイトがありますが、これはまさにそうです。すべてがきちんとした報酬相場に基づいているわけではありませんので、クライアントごとに格差があります。同じような仕事をするならば報酬額の高いほうを選択したほうが良いのは自明の理ですので、それがネットで稼ぐコツになります。

また、仕事をするのではないにしてもとりあえず基本は「どのくらいの報酬額になるのか」を大前提にしていかなければなりません。アンケート回答、ショッピングモニター、ポイントバックなどネットで稼ぐ方法はいろいろとありますが、ネットで稼ぐコツさえ知っておけば少ない労力でも十分な収入になります。

十分な収入を得られれば苦しい家計を楽にできますので、そのメリットは計り知れません。いろいろと欲しい物があったときに「お金がない」といって諦めるのは悲しいですから、そうならないようにネットを上手く利用してお金を稼いでいくことが大事です。

そのためにはまずネット上での報酬相場について敏感になり、その中で優秀とされるものを見つけて取り組んでいきます。そのコツが掴めていれば容易いですので、ぜひとも意識して欲しいです。

ゼロから始めよう、サラリーマン向けネット副業の始め方!

サラリーマンが本業の収入だけでは足りずに、他に収入を得る手段を考えた時に「ネット副業」という方法があります。今までネットは情報を調べるだけだった人向けの、ゼロの状態からのネット副業のはじめ方は以下の通りです。

・会社の就業規則を確認しておこう

殆どの会社では、就業規則で社員が副業をすることは禁じられています。もし副業をしていることがバレれば厳重注意だけで済めば良いのですが、解雇されてしまうこともあります。会社に言わなければ誰にもバレないと思っているかも知れませんが、副業をすると税金がかかるので、会社の給与明細を見ればすぐに分かってしまいます。

最近では不況ということもあり、一応規則では禁止されていますが、本業に支障をきたさない限り黙認するという企業も増えています。まずは就業規則と実態を確認しましょう。

・仕事を探そう

ネット副業のはじめ方で一番大切なのが、どんな副業にするかという点です。ネット副業と言っても様々な種類があり、毎月数千円程度で本当に小遣い稼ぎ程度のものから、数万円~数十万円ガッツリと稼げるものまであります。収入の見込みが大きいネット副業程始めるに当たり知識や資金が必要となります。ゼロから始める場合は収入は少なくてもなるべくリスクが少ない副業から始めて、相場を知っておきましょう。

・本業をおろそかにしない

ネット副業が少しでも上手くいったり、逆に収入が伸び悩むとつい夢中になってしまうものです。仕事中もそわそわしてネットを閲覧したり、土日は一日中パソコンの前に座りっぱなしになってしまう人もいます。しかし当然身体も疲れますし、パソコン仕事ばかりをしていてはストレスが溜まり易くなります。中には本業がおろそかになってしまい、ミスが増えてしまうというケースもあります。副業はあくまで副業にしておき、本業は責任を持って遂行する様に心がけましょう。

賢いいネット副業のはじめ方は、まずは小遣い稼ぎの範囲内で幾つか経験しておき、ネット副業の実態をよく見極めておくことです。資金が必要なネット副業は、どれくらいのボリュームでどれ位稼げるかが分かってからにしましょう。

アフェリエートではなく自分に合った簡単なネット副業から始めよう!

ネット副業と言えば、アフェリエートを思い起こす人が多いでしょう。アフェリエートはごく一部の人は稼いでいるものの、自分には無理だと考え、ネット副業そのものを諦めてしまっている人も多いようです。

ネット副業のはじめ方として、最初にアフェリエートから始めるのは確かに困難だと言えるかも知れませんが、ネット副業にはそれ以外にも様々なものがあり、下記の様なネット副業の中から自分に合ったものを選んで始めると良いでしょう。

ネット副業のはじめ方として、まず自分の趣味を活かしたり、本業で習得したスキルを活かした副業から始めるのがベストでしょう。

趣味として手芸やクラフト雑貨を楽しんでいる方なら、その作品を専用のサイトで販売すると言う手があります。また写真撮影が趣味ならストックフォトサイトで自信作を販売するのも良いでしょう。こうした販売サイトでは経費も掛からず、リスクはありませんが、販売できなければ収入に繋がらないのは当然です。

こうした収入が得られる否か分からないものではなく、自分のスキルを活かして副業を考えるなら、クラウドソーシングに登録し、様々な仕事の中から自分の得意分野で仕事を確保すれば良いでしょう。

しかし、趣味で培った特技もなく、クラウドソーシングで募集される仕事に答えるだけのスキルもない人は、ネット副業を諦めざるを得ないのでしょうか?答えは否です。そんな人にもお勧めのネット副業として、先のクラウドソーシングでタスク作業と呼ばれている仕事をコツコツと行う方法があります。

具体的には400字程度の文章作成を行う仕事です。文章作成と言っても、文才が必要な訳ではなく、ブログを書く感覚で取り組め、日本語として意味が通じる文章なら、採用されて収入に繋がります。

単価は400字で100円程度が相場ですが、コツコツ作業をすれば、月に2,3万円稼ぐのは比較的簡単です。しかも、ノルマはなく、自分の都合で、好きな時に好きなだけの仕事に取り組めるのが最大のメリットです。

ネット副業のはじめ方としては、楽しみながら趣味の作品の販売とに取り組みながら、クラウドソーシングのタスク作業で着実に小遣い稼ぎを行うという方法がお勧めです。

クラウド系のネット副業なら月4万は稼げる!!

ネット副業で稼ぐという事を目的とするのならやっぱりランサーズが一番オススメかも知れません。

これはクラウドソーシングと言われる仕事の1つでして、分かりやすく言うとすればインターネットを使った内職みたいな感じです。内職というと何となく単価が安くて大変だというイメージがあるかと思うのですけど、こちらのクラウドソーシングの場合はそれまでの内職とは比較にならないぐらいの金額となっています。

もちろん個人の能力によって結果が違ってくるというのはありますが、平均的な単価自体がやはり高いのです。

実際にやるべき事というのは様々なものがあります。例えば文字起こしなんていうのもありますね。これは音声を文字としてデータにするというものです。ビデオ動画やボイスレコーダーなどに記録された音声を文字として入力していくのです。

コンピュータで自動でやるというのはまだまだ現実的ではなく人の耳によって聞き取り、それをキーボードで入力していくのが基本になるのです。

いくらぐらい稼げるのかというのは一概に言い切れないところがあります。

ただ私の場合ですと最低でも1週間に1万円程度は稼げますので1ヶ月にすると40000円以上は確定という事になります。またこれは最低ラインですので、その時々の案件によってはこれの倍近い金額を狙えることもあります。どれぐらい本気になってやるのかによっても結果は違ってくるのでこれ以上の金額を稼ぐ事も可能でしょう。

ちなみに私のケースだと正確に時間を計ったわけではありませんが、おそらく実労働時間としては一日4時間にも満たないのではないかなと思います。これを基本的に毎日続けることによって先程の様な金額になります。

結構怠けながらやっているので本気になればもっと稼ぐ事もできるでしょう。また時間的にもそれほど多くはないので、お仕事であるとか家事の合間にも十分やれるはずです。まとまった時間がなくても稼げるのはネット副業の良いところかと思います。

ストックフォトを使って写真で副業!!

写真撮影に興味があるなら、挑戦したい副業が、ストックフォトとよばれるサービスです。

ストックフォトとは、サイトに出品された写真を有料でダウンロードする、インターネットのサービスをいいます。

ストックフォトと呼ばれるサイトに写真を登録しておくと、ダウンロード、購入された場合に、写真の出品者に収益が入るという仕組みです。こうしたストックフォトでダウンロードされた写真は、ホームページやブログなどで利用されることが多いようです。このストックフォトの大きな魅力は、海外からも写真の利用希望者が閲覧しているということではないでしょうか。

たとえば、日本のお寺やお城といった史跡などは、外国人にも人気もあるそうです。

また個人のブログばかりではなく、企業のサイトやホームページ、パンフレットなどをつくる場合に、写真が利用されることもあります。少し前までなら、プロのカメラマンに依頼して、写真を撮ってもらわなければなりませんでした。

しかしながら、このストックフォトを使えば、インターネット上で、気軽に、必要な写真素材を探すことができます。

こうしたことから、ストックフォトの利用者が増えているのです。ほとんどのストックフォトは、利用登録の前に写真の審査を実施しています。登録希望者は、自信作を何枚かインターネットで応募した上で、自信作を数枚応募して、審査を待ちます。一回で合格するのはなかなか難しいようです。

しかしながら、一回不合格となっても、何回でも審査に応募できるサービスが多いようです。あきらめずに応募し続ければ、いずれストックフォトの出品者になれるかもしれません。

なかには、ストックフォトを副業ではなく、本業にするカメラマンもでてきているようです。そうした利用者は、写真の需要にも敏感なようです。たとえば風景写真だけではなく、モデルを採用して、さまざまなシチュエーションに応じた写真を出品しているようです。このように工夫次第で、可能性が広がるのがストックフォトの魅力ではないでしょうか。

ネットでお金を儲けることは主婦だってできる!

主婦という立場はのんびりできるようで意外にストレスがたまりやすいものです。

主婦としての仕事は、料理、洗濯、掃除、子育てなど多岐に渡ります。どの仕事も基本的には家族のために行ないます。仕事場所は自宅という閉じられた空間の中です。他人と接する機会が極端に少なく孤独を感じやすい状況にあります。このような状況の中で気分転換にちょうどいいのがネットでお金を儲けることです。

ネットでお金を儲けることなんて私にできるわけない、と思っている主婦も少なからずいることでしょう。

確かに以前までなら絶対にありえないことです。2000年以前の日本は、お金は外に出て稼ぐのが当たり前という認識がありました。しかし今は違います。ネットによるビジネスが次々に誕生しています。主婦でもできる仕事がネット上にはいくらでも転がっているのです。

パソコン、スマホ、タブレットなどネットを使える機器であればどれでもはじめられます。最も手軽に行えるのはアンケートモニターの仕事です。アンケートサイトからの質問に答えていくだけの仕事です。

仕事の経験の有無や年齢、性別といったことは一切関係ありません。親の了解を得ることができれば中学生くらいの子どもでも稼ぐことができます。危険がなく確実にお金を得られる仕事なのです。

アンケートモニターで稼げる金額はわずかです。月に1万円稼げればいいほうでしょう。

もっと稼ぎたいということであればアフィリエイトという方法があります。これは自分が作ったブログに企業の広告を貼り付けて収入を得ていきます。仕組みは新聞に挟まれているチラシやテレビのCMなどと似ています。貼り付けた広告の商品が自分のブログを中継して購入されると、利益がどんどん生まれる仕組みになっています。

文章を書くのが大好きという人に向いている仕事です。ブログ作りを楽しみながらお金を稼ぐことができます。

主婦がネットでお金を儲けるときに気をつけておきたいのは、家族に迷惑をかけないことです。

お金を稼ぐことばかりに気をとられて家事をおろそかにすることでもあれば、同居する家族からわんさか不満が噴出します。あくまで目的はストレス発散だということを忘れずに行う必要があります。